ここから本文です

外資系証券の寄り付き前の注文は差し引き600万株の買い越し

10月13日(金)8時29分配信 トレーダーズ・ウェブ

 市場筋の推計によれば外資系5社の寄り付き前注文動向は、売り450万株、買い1050万株、差し引き600万株の買い越し。2営業日ぶりの買い越し。

売り (-): 450万株 136億円
買い (+): 1050万株 147億円
-------------------------------------
差し引き: +600万株 +11億円

米国系証券、欧州系証券ともに買い越し

<セクター別>
売り:陸運・自動車・精密・銀行など
買い:機械・電機・REITなど
交錯:情報通信・証券・薬品など

最終更新:10月13日(金)8時29分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン