ここから本文です

フェローテック---中国杭州市にセラミックスの新工場開業。3D-NANDなど旺盛な半導体需要を取込む

10月5日(木)7時46分配信 フィスコ

拡大写真
現在値
フェロテク 1,469 +54
フェローテックホールディングス<6890>は真空シールなど半導体装置向け部品のほか、太陽電池用シリコン結晶製造装置などを展開。真空シールでは世界シェアトップを誇る。

17年3月期売上構成で4割弱を占める半導体等装置関連セグメントにおいて、主力のセラミックス製品は半導体製造装置メーカーやデバイスメーカーへ供給しており、各社の仕様にあわせた柔軟でスピィーディな対応が強み。

現在半導体市場ではスマートフォンの高速大容量化に加えて、データーセンター向け需要の拡大が重なり3D-NANDの投資が顕著に拡大。半導体製造装置の前工程向け治具・消耗材であるファインセラミックス製品の需要も急拡大。これまで、国内では尼崎と石川に工場を有し材料開発から製品の量産、中国杭州市でも量産を行ってきたが、今後の生産能力拡大のため中国杭州市の江東地区に新工場(杭州大和江東新材料科技有限公司)を設立。中長期的に堅調な需要が見込まれる半導体市場への供給体制構築が進む。

同社のファインセラミックス製品は、2017年12月末に前年比約1.5倍の生産能力増強を計画。半導体製造装置の前工程向け治具、消耗材の需要拡大は当面継続する見通しで来期以降も更なる生産能力増強の検討している。



《NB》
株式会社フィスコ

最終更新:10月5日(木)7時48分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンス 特集

注目のニュースキーワード

ヘッドライン