ここから本文です

NY株見通し=ダウ平均とナスダック総合の高値更新を期待

9月29日(金)20時37分配信 トレーダーズ・ウェブ

底堅い展開か ダウ平均とナスダック総合の高値更新を期待

 今晩のNY株式市場は底堅い展開か。昨日は材料が乏しく利益確定売り圧力が強まるなか、ダウ平均、S&P500、ナスダック総合の主要3指数がそろって上昇した。S&P500は6営業日ぶりに終値での史上最高値を更新し、小型株指数のラッセル2000とダウ輸送株指数も最高値の更新を続けた。投資家の不安心理を表すVIX指数が9.55ポイントと歴史的低水準となるなど、良好なセンチメントが続いている。10月10日の朝鮮労働党創建72周年記念日を控え地政学的リスクへの警戒感は残るものの、企業業績への期待が米国株への資金流入を後押ししているようだ。今晩は週末の持ち高調整の動きが予想されるが、押し目買い意欲も強い。終値での史上最高値まで約0.1%に迫ったダウ平均とナスダック総合の最高値更新を期待したい。
 今晩の経済指標は米8月個人所得、米8月個人消費支出、米8月コアPCEデフレーター、米9月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値など。このほか、ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁の講演も予定されている。主要企業の決算発表はなし。

最終更新:9月29日(金)20時37分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

個人投資家向けセミナー

個人投資家向けセミナー

DZHフィナンシャルリサーチ

これからどうなる日本株

12月2日(土)14時30分から

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン