ここから本文です

JPモルガンが下落 金利収入の伸び鈍化が指摘される=ダウ採用銘柄

9月27日(水)0時47分配信 KlugFXニュース

 JPモルガンが下落。アナリストが投資判断を買いから中立に引き下げている。短期金利と長期金利のイールドカーブがフラット化し、信用コストも若干増加する中、経済成長の大幅拡大も見込めず、この先の金利収入の伸びは鈍化が予想される。これは銀行業界にとっては大きな問題で、最近の融資の伸びは力強いものの、同行にとってはより大きな問題になるとしている。また、投資銀行やトレーディング部門でも競争が激化している点も挙げている。

(NY時間11:36)
JPモルガン 93.58(-0.54 -0.57%)

みんかぶ「KlugFX」 野沢卓美

最終更新:9月27日(水)0時47分

KlugFXニュース

 

ヘッドライン