ここから本文です

ガチンコチャート分析!これからの日経平均株価のポイントは?

9月24日(日)15時00分配信 トレーダーズ・ウェブ

日経平均株価は上値追いの展開となっている。横ばい基調で推移している75日移動平均線(19,883円 9/22現在)前後でやや伸び悩んだものの、年初来高値をあっさりと更新。短期的な上値メドは、6/20高値から9/8安値までの下げ幅(1,079円)をその下落波動の中値(19,778円)から上げた20,857円処、3/2高値から4/17安値までの下げ幅(1,444円)の倍返しとなる21,112円処、6/20高値から9/8安値までの下げ幅(1,079円)の倍返しとなる21,397円処などが考えられる。一方、下値メドは、6/20高値20,318円処、75日移動平均線などが考えられる。 

 変化日のリズム(日柄)は4月安値からの反発局面が参考になる。終値ベースの4/14安値から「9」日目(「基本数値」:一目均衡表であらかじめ定められた相場の変化を捉える数)でいったん頭打ちとなり、微調整のあと4/14安値から「17」日目(基本数値)に再び高値をつけた。4/14安値から「33」日目(基本数値)にも高値を付けている。
 今回も同様のパターンだとすると、9/8安値から「9」日目の9/21でいったん頭打ち、「17」日目の10/3付近、「33」日目の10/26付近も相場基調が変化しやすいと考えることができそう。
東野

最終更新:9月24日(日)15時00分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン