ここから本文です

「結婚はママゴトではない」主婦730人が答えた、リアル人生の投資アンケート

9月24日(日)11時10分配信 ZUU online

「結婚はママゴトではない」主婦730人が答えた、リアル人生の投資アンケート(写真=Krieng Meemano/Shutterstock.com)
拡大写真
「結婚はママゴトではない」主婦730人が答えた、リアル人生の投資アンケート(写真=Krieng Meemano/Shutterstock.com)
あなたにとって人生を左右する重大な選択は、何ですか?

主婦に特化した人材サービス『しゅふJOB』の調査機関しゅふJOB総研が、「人生の重要な選択」をテーマに、働く主婦730人にアンケートを行いました。

すると、3位「子どもを産むか否か」、2位「仕事選び」に続いて、1位が「配偶者またはパートナー選び」という結果に。

「結婚はママゴトではない」「パートナー選びは大いに失敗しました」「結婚は大変です」

女性たちのリアルな声とともに、アンケート結果をご紹介します。

■調査概要

調査は次のように行われました。

調査手法:インターネットリサーチ(無記名式)
有効回答者数:730人
調査実施日:2017年5月18日から2017年6月5日まで
調査対象者:ビースタイル登録者/求人媒体『しゅふJOBパート』登録者

■「人生の重要な選択」TOP10

あなたにとって、人生を左右する重要な選択だと思うことは何ですか。という質問に対する回答結果がこちら。

Q, あなたにとって、人生を左右する重要な選択だと思うことは何ですか(複数回答)
10位…特に重要だと思うことはない(2.7%)
9位…保険選び(5.5%)
8位…養子を迎えるか否か(11.0%)
7位…趣味選び(15.5%)
6位…進学先選び(30.7%)
5位…友人選び(33.2%)
4位…住居選び(41.4%)
3位…子どもを産むか否か(53.2%)
2位…仕事選び(73.7%)
1位…配偶者またはパートナー選び(89.0%)

なんと、回答者の9割近くが「配偶者またはパートナー選び」を、人生を左右する重要な選択だと答えています。

さらに、フリーコメント欄に寄せられた回答者の声がとてもリアルでした。

■「結婚は大変」「配偶者は返品できない」

◆「配偶者またはパートナー選び」に関するコメント

結婚はママゴトではないから。本当の意味で愛した人と一緒に歩んでいきたいから。まあまあの人と一緒に過ごすような時間はない(30代:既婚/いる)
配偶者によって自分の仕事や環境、家族との関わりなどが変わるから(40代:既婚/いる)
それぞれ、今まで重要でした。パートナー選びは大いに失敗しました(40代:既婚/いる)
付き合っているときは、相手は自分の悪いところを隠し、結婚すると徐々に本性を表してくる。別れたいと思っても、その時は子供が生まれたりして現実的に無理なことが多い。結局人生観も子供の教育方針も全て夫のもので押し通され、口出しすると激しい言葉の暴力が止まらない。こうなるともう自分は無償の家政婦か感情を持たないロボットなのではないかと思うときがある(50代:既婚/いる)
最悪な配偶者を選べば離婚しなくてはならないし、離婚しなくてもストレスはたまるばかりに。自分の好きなことをやる余裕も時間もなくなると思うから(40代:既婚/いる)
長い人生、ひとりは淋しい。共に笑い、困った時は助けあう人がいた方がよいと思う。(50代:既婚/いる)
結婚は大変です(40代:結婚経験あり独身/いる)
配偶者だけは、一度結婚したら死ぬまで一緒(50代:既婚/いる)
特に配偶者(結婚)は人生の中で一番大きなお買い物、だと思います。返品することがほぼできない、お金さえあればどうにかなること。。。痛感しています(40代:既婚/いる)

◆「仕事選び」に関するコメント

仕事や学校の環境が人間関係人生に影響すると思う(40代:既婚/いない)
やはり仕事は人生の80%は左右される。時間、人生の信念、経済 仕事選びはとても大切(50代:未婚/いない)
自分に合ったやり甲斐のある仕事に出会えるか否かで人生は大きく変わると今正に実感しているからです。もちろん良きパートナーの存在も大きいですね(50代:既婚/いる)
仕事は生きていくためには、必須。家庭にいる時間より職場にいる時間のほうが長いので、とても重要と考えます(50代:既婚/いる)
仕事は自分の人生そのものだから。(40代:既婚/いる)

◆「友人選び」に関するコメント

人生において人間関係は大切。出会う人によって影響力も違う(40代:既婚/いる)
友人は自然に仲良くなっていったので、友人選びという感覚はないが、子どもの友人には、こういう友人はやや悪い影響がありそうだな、と思うので(40代:既婚/いる)
下手な友人持つと面倒だし、面倒な友人は学生の時だけで十分!! (30代:既婚/いない)

◆その他のコメント

大学に行くかどうかで仕事も変わってくる。大卒かそうでないかで収入も違う。付き合う人によって見る世界が変わる。趣味の有無、趣味の種類で時間の使い方が違ってくる(40代:既婚/いる)
人間として生を受け、教育をされ、仕事に就いてお金を稼ぐ。そして、配偶者と人生を共にし、社会的に認められるよう様々な困難にもまれ、子孫(こども)を生み育てて、次世代へ繋ぐ・・・。なんとなく、人間ってそんな風に一生を終えられたら、良いんじゃないかなと思うので(40代:既婚/いない)
収入と人脈は大事(40代:未婚/いない)
今年より養育里親になり育児をする事で大きく人生が変わりました(50代:既婚/いる)
いかなる選択であっても必然と考えるので、いずれも重要ではないです(50代:既婚/いる)
もうこれからは、健康ぐらいしか大きく影響されることはないだろうと思っています(50代:既婚/いる)
健康でさえあれば、お金が不足しても子供の成績が悪くても、会社が面白くなくてもどうにかなる。時間の経過とともにそれらは変化してゆく。健康でさえあればどんな状況も幸福に変えられるので一番重要なのは健康。もし癌になったら、死ぬまでの時間配分は考えなくてはならない。それは重要なこと(40代:既婚/いる)

■重要な決断を迫られた時、あなたは何を参考にしますか?

このアンケートでは、人生における重要な決断を迫られた時、何を参考にするか、も質問されています。その結果は次の通り。

Q, 人生における重要な決断を迫られた時、あなたは何を参考にしますか?(複数回答)
家族の意見…70.7%
友人や知人の意見…41.5%
勘や直感…40.1%
何も参考にせず自分で考える…28.8%
本やネットなど外部の情報…25.9%
占い…4.8%
その他…2.6%

信頼のおける家族や友人・知人の意見を参考にしつつ、自分を信じる人も多いようですね。

■あなたは何に「投資」をしますか

DAILY ANDS編集部は以前、お金の専門家でもあるファイナンシャル・プランナーさんが「ぶっちゃけ、一番の投資は結婚だよね」と話しているのを聞いたことがあります。また、別の方からは「結婚できない人は、自分が何に『賭ける』かを決められない人」という声も。

人生は選択の連続ですが、それぞれの「選択」は未来への「投資」。

あなたは何に「投資」をして生きていきますか?

DAILY ANDS編集部
「人生は投資の連続」をキーワードに、豊かな毎日を送るために役立つ情報を配信します。

(提供:DAILY ANDS)

最終更新:9月24日(日)11時10分

ZUU online

 

情報提供元(外部サイト)

ZUU online

ZUU online

株式会社ZUU

ZUU onlineはハイクラス層の
金融リテラシーの向上を目的とした、
日々の政治・経済・企業ニュースを
金融の切り口で解説するメディアです。

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン