ここから本文です

〔シドニー外為〕米ドルは112円台前半=豪ドルは89円台(22日午前8時半)

9月22日(金)7時35分配信 時事通信

 【シドニー時事】週末22日のシドニー外国為替市場の円相場は現地時間午前8時半現在、1ドル=112円35~45銭(前日同時刻は112円35~45銭)で取引された。
 21日のニューヨーク市場では、20日の連邦公開市場委員会(FOMC)声明などを受けて、引き続き円売りが優勢となった。その後は、週末を前にいったん利益を確定するためのドル売りが出た。
 オセアニア通貨は下落。1豪ドル=0.7925~7935米ドル(同0.8030~8040米ドル)、対円では89円10~20銭(同90円15~25銭)だった。
 NZドルは1NZドル=0.7305~7315米ドル(前日同時刻は0.7350~7360米ドル)。対円は82円15~25銭(同82円55~65銭)。
 ユーロは、1ユーロ=1.1935~1945米ドル(同1.1890~1900米ドル)、対円は134円20~30銭(同133円60~70銭)。(了)

最終更新:9月22日(金)10時28分

時事通信

 

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン