ここから本文です

【ディーラー発】ドル全面高(NY午後)

9月21日(木)4時43分配信 セントラル短資FX

FOMCは予想通り政策金利を据え置き、10月からのバランスシート縮小開始を決定。ただ、12月の追加利上げを見込むメンバーが前回より増加したことを受け、マーケットはドル買いで大きく反応。ドル円はストップを巻き込み112円を上抜けると112円52銭付近まで急伸。一方、ユーロドルが1.1861付近まで、ポンドドルが1.3451付近まで水準を切り下げたほか、豪ドルドルも0.7984付近まで値を崩すなどドル全面高の様相となっている。4時43分現在、ドル円112.262-272、ユーロ円133.528-548、ユーロドル1.18940-948で推移している。

最終更新:9月21日(木)4時43分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン