ここから本文です

NY株見通し=FOMCの結果に注目

9月20日(水)20時52分配信 トレーダーズ・ウェブ

FOMCの結果に注目 資産縮小開始時期表明の有無と追加利上げ見通しが焦点

 今晩のNY市場では取引時間午後に結果が公表される米連邦公開市場委員会(FOMC)に注目が集まる。今会合では政策金利の据え置きが確実視されており、FRBのバランスシート縮小開始時期の表明の有無と年内追加利上げ見通しが焦点となる。FRBが6月FOMC会合でバランスシート縮小の計画を示したことで、縮小開始の時期に注目が集まっている。市場では10月の縮小開始を表明するとの見方が多い。12月の追加利上げの見通しを含め、金融正常化を進めるものの、そのプロセスが緩やかなものになるとの見方が強まれば安心感が広がりそうだ。
 今晩はFOMC結果公表のほか、米MBA住宅ローン申請指数、米8月中古住宅販売件数などにも注目。企業決算は取引時間前にゼネラル・ミルズ、カーマックスなど。

最終更新:9月20日(水)20時52分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース