ここから本文です

昭和真空が18年3月期業績予想を上方修正、量産効果や稼働率向上が利益押し上げ

9月14日(木)16時51分配信 みんなの株式

現在値
昭和真空 2,051 -9
 昭和真空 <6384> がこの日の取引終了後、18年3月期の連結業績予想について、売上高を107億円から116億3000万円(前期比34.6%増)へ、営業利益を9億4000万円から14億7600万円(同57.4%増)へ、純利益を7億7000万円から11億2700万円(同58.7%増)へ上方修正した。

 期初受注残に加えて受注が堅調に推移していることに加えて、生産面で量産効果や工場の稼働率向上が見込まれることが要因。また、全社を挙げてコストダウンに取り組んでいることも寄与する。



みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:9月14日(木)16時51分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン