ここから本文です

石井表記---ストップ高、大口受注案件の順調な売上計上で業績上振れ

9月14日(木)15時05分配信 フィスコ

現在値
石井表記 1,279 -39
石井表記<6336>はストップ高。前日に第2四半期決算を発表、累計営業利益は6.5億円で前年同期比2.6倍と拡大、従来予想の4.5億円を大幅に上回る着地となっている。通期予想も8.5億円から10.4億円に上方修正した。前期に獲得したインクジェットコーターの大口受注を計画通り売上計上し、コスト改善により収益性も向上したことなどが業績上振れの背景。また、ディスプレイおよび電子部品の工作機械、産業用機械分野の売上高なども想定より増加したようだ。《HT》
株式会社フィスコ

最終更新:9月14日(木)15時08分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

証券口座比較

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン