ここから本文です

10時40分時点の日経平均は41円高、リチウムイオン電池関連は利益確定の流れ

9月14日(木)10時42分配信 フィスコ

拡大写真
現在値
日清紡HD 1,349 -3
Hamee 1,826 -50
鳥貴族 3,195 +35
ダイニック 236 -5
ソニー 4,174 -19
10時40分時点の日経平均は前日比41.14円高の19906.96円。TOPIXは前日比4.32pt高の1641.65pt。

東証1部の売買代金トップは任天堂<7974>。その他、日清紡HD<3105>、ソニー<6758>、三菱UFJ<8306>、ソフトバンクG<9984>、東エレク<8035>、トヨタ自<7203>などがランキング上位に続いている。

東証1部の騰落状況は値上がり1078銘柄、値下がり800銘柄。値上がり率上位銘柄は、ダイニック<3551>、鳥貴族<3193>、Hamee<3134>、ヤーマン<6630>、石川製<6208>など。

足元で人気化していたリチウムイオン電池関連は総じて利益確定が優勢となっている。一方でダイニック<3551>など有機EL関連には物色の流れも見られているそのほか、前日引け後に決算を発表した鳥貴族<3193>、Hamee<3134>、ヤーマン<6630>や、北朝鮮の威嚇発言を受けて石川製<6208>など防衛関連銘柄にも関心が向かっているようだ。

《DM》
株式会社フィスコ

最終更新:9月14日(木)10時55分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン