ここから本文です

10時05分時点の日経平均は前日比38.78円高、円安好感で上げ幅拡大

9月14日(木)10時12分配信 フィスコ

拡大写真
現在値
日清紡HD 1,337 +3
パナソニク 1,599 -12
ソニー 4,099 -85
キーエンス 59,460 -290
トヨタ 6,815 +31
10時05分時点の日経平均は前日比38.78円高の19904.60円。寄付時点では、前日までの3連騰を受け、直近の上昇に対する利益確定売りの動きが強まった。しかし、円安を好感する動きもみられ、上げ幅を拡大して推移している。

為替市場では、ドルは110円60銭台で推移している。日経平均株価は小幅安で推移しているが、株価反転への期待は残されており、ドルは下げ渋っているようだ。

売買代金上位では、任天堂<7974>、三菱UFJ<8306>、東京エレク<8035>、トヨタ自<7203>、パナソニック<6752>、三井住友FG<8316>、キーエンス<6861>が堅調。一方で、日清紡HD<3105>、ソニー<6758>、ソフトバンクG<9984>、日本電信電話<9432>は軟調。


《HT》
株式会社フィスコ

最終更新:9月14日(木)10時14分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

証券口座比較

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン