ここから本文です

(中国)上海総合指数は0.02%安でスタート、経済指標発表前神経質

9月14日(木)10時48分配信 フィスコ

14日の上海総合指数は売り先行。前日比0.02%安の3383.47ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時40分現在、0.05%安の3382.60ptで推移している。きょう日本時間11時ごろに8月の主要な経済指標が発表される予定となり、神経質な展開が続いている。一方、景気や政策に対する期待が高まっていることが指数をサポートしている。

《AN》
株式会社フィスコ

最終更新:9月14日(木)10時59分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン