ここから本文です

日経平均は50円程度高、JPX日経400ではアインHD、東レ、セリアが値上がり率上位

9月14日(木)10時50分配信 モーニングスター

現在値
DeNA 2,801 +138
セリア 6,220 +50
東レ 1,135.5 +4.5
ソニー 5,215 +38
ミツバ 1,472 -22
 14日午前10時45分すぎの日経平均株価は、前日比50円程度高い1万9920円前後で推移している。午前10時7分に、同52円57銭高の1万9918円39銭の高値を付ける場面もみられるなど、高値圏で推移している。

 主要指標の1つであるJPX日経400は、前日比43.00ポイント高の1万4546.72ポイントと4日続伸。同指数の構成銘柄では、値上がり率上位に、アインHD <9627> 、東レ <3402> 、セリア <2782> がランクイン。一方、値下がり率上位は、ソニー <6758> 、DeNA <2432> 、ミツバ <7280> が入っている。

提供:モーニングスター社

最終更新:9月14日(木)10時50分

モーニングスター

 

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン