ここから本文です

NJS、子会社が外務省およびJICAから資格停止措置

9月14日(木)16時34分配信 モーニングスター

現在値
NJS 1,375 +8
 NJS <2325> は午前9時、子会社のNJSコンサルタンツが外務省およびJICA(独立行政法人国際協力機構)から資格停止措置を受けたと発表した。

 NJSコンサルタンツが、JICAから受注したバングラデシュ国のプロジェクトにおいて、経費の一部を同機構に対して過大に請求し、捻出された資金を不正に支出したとして、「不正又は不誠実な行為」に該当すると認められた。資格停止期間は9月13日から19年7月12日までの22カ月間としている。

 14日終値は前日比6円高の1378円。

提供:モーニングスター社

最終更新:9月14日(木)16時34分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン