ここから本文です

9/14/強弱材料

9月14日(木)8時35分配信 フィスコ

■強気材料

・NYダウは上昇(22158.18、+39.32)
・ドル円は1ドル110円45銭-55銭
・ナスダックは上昇(6460.19、+5.91)
・シカゴ日経225先物(19745、+55)
・NY原油は上昇、(49.30、+1.07)
・8月の米卸売物価0.2%上昇
・次世代電池関連への物色活発

■弱気材料

・北朝鮮、新たなミサイル発射やEMPへの警戒
・NY金は下落、(1328.0、-4.7)
・海外投資家の売り越し基調
・日経平均、2万円接近での戻り売り圧力
・米ハイテク株に利益確定の売り

■留意事項

・独VW、25年にEV300万台目標
・株式投信残高、7か月連続最高
・マンション発売(8月)
・ウォンテッドリーが東証マザーズに新規上場
・豪失業率(8月)
・中固定資産投資(都市部)(8月)
・中鉱工業生産指数(8月)
・中小売売上高(8月)
・欧州新車販売台数(8月)
・スイス国立銀行(中央銀行)が政策金利発表
・英イングランド銀行(英中央銀行)が政策金利発表
・トルコ中央銀行が政策金利発表
・米新規失業保険申請件数(先週)
・米消費者物価コア指数(8月)
《HT》
株式会社フィスコ

最終更新:9月14日(木)8時43分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン