ここから本文です

【ディーラー発】NZドル一時急落(欧州午前)

9月14日(木)17時56分配信 セントラル短資FX

来週23日のNZ総選挙についての世論調査で野党が与党の支持率を上回り、NZドル売りが先行。対ドルで一時0.7200付近まで大きく値を下げ、対円では79円55銭付近まで急落。ただ下値は限られ、その後は一転して序盤の下げ幅を埋める動き。一方、ユーロは欧州勢が買いで参入すると、対ドルで1.1909付近まで上昇、対円で131円10銭付近から131円46銭付近まで反発。そうした中、ドル円は110円35銭付近まで小幅に値を下げ上値の重い状況となっている。17時55分現在、ドル円110.408-418、ユーロ円131.372-392、ユーロドル1.18984-992で推移している。

最終更新:9月14日(木)17時56分

セントラル短資FX

 

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン