ここから本文です

【ディーラー発】ドル円クロス円、上値重い(東京午後)

9月14日(木)14時16分配信 セントラル短資FX

豪ドルは午前に強まった買いの流れが一服すると対円で88円34銭付近まで、対ドルで一時0.7992付近まで失速。また、ドル円は日経平均が再びマイナス圏へ沈んだことが重しとなり110円42銭付近まで反落。クロス円もユーロ円が131円13銭付近まで、ポンド円が145円77銭付近まで水準を切り下げ上値の重い状況。一方、ユーロドルは1.1875前後で小幅な値動きとなっている。14時15分現在、ドル円110.459-469、ユーロ円131.171-191、ユーロドル1.18746-754で推移している。

最終更新:9月14日(木)14時16分

セントラル短資FX

 

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン