ここから本文です

NY債券・13日=4日続落、10年債利回り2.2%近辺に上昇

9月14日(木)6時26分配信 トレーダーズ・ウェブ

◆10年債利回り:2.188% +0.021
◆2年債利回り:1.347% +0.012

 米債は続落(長期債利回り上昇)。リスクオフ後退による米債売りは落ち着いたが、センチメント改善を受けて投資家の安全資産を買う意欲は後退している。トランプ米大統領が法人税率15%に強い決意を示したことや、予想比下振れの8月生産者物価指数も米債売りを後押し、米10年債利回りは2.2%近辺まで上昇した。米30年債入札は最高落札利回りが2.790%、応札倍率は2.21倍と、昨日の10年債入札に続き低調な結果となった。

最終更新:9月14日(木)6時26分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

個人投資家向けセミナー

個人投資家向けセミナー

DZHフィナンシャルリサーチ

これからどうなる日本株

12月2日(土)14時30分から

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン