ここから本文です

マザーズ指数続落、そーせいなど軟調推移=新興市場・21日

8月21日(月)15時08分配信 モーニングスター

現在値
ドリコム 1,294 -61
インフォテ 1,345 -44
エイミング 660 -29
エディア 1,359 -77
そーせいG 9,200 -80
 マザーズ指数が続落。地政学的リスクへの意識が高まる中、手掛かり材料も不足しており、新興市場も主力株への買い意欲が高まらなかった。そーせいグループ <4565> 、インフォテリア <3853> 、ドリコム <3793> などが弱い。Aiming <3911> 、エディア <3935> などゲーム株の一角は買われた。ジャスダックではヒーハイスト精工 <6433> 、日本ラッド <4736> 、小田原エンジニアリング <6149> など好業績軽量株が散発的に買われた。

提供:モーニングスター社

最終更新:8月21日(月)15時08分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン