ここから本文です

【ディーラー発】ユーロ、一段安(欧州午後)

8月17日(木)21時18分配信 セントラル短資FX

午後に入り、ECB理事会議事要旨で「ユーロが上昇し過ぎるリスクを懸念」等の見解が示されたことで、更にユーロ売りが強まり対ドルで1.1662付近まで、対円で128円53銭付近まで売られ本日安値を更新し一段安。しかし売り一巡後は、対ドルで1.1713付近まで、対円で128円98銭付近まで小幅に反発している。一方、ドル円は米債利回りの上昇や対ユーロでのドル買いを背景に110円37銭付近まで続伸した。21時17分現在、ドル円110.115-125、ユーロ円128.765-785、ユーロドル1.16939-947で推移している。

最終更新:8月17日(木)21時18分

セントラル短資FX

 

このカテゴリの前後のニュース

証券口座比較

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン