ここから本文です

客付けに強い管理会社を探したい! ポイントは?

8月13日(日)20時00分配信 不動産投資の楽待

(写真© whyframeshot-Fotolia)
拡大写真
(写真© whyframeshot-Fotolia)
みなさん、こんにちは。サーファー薬剤師です。

新たなエリアに物件を購入する場合、馴染みの客付け業者は使えませんよね。そんな時、あなたはどのように新しい業者を開拓していきますか?

私の場合は、まずは一般媒介で複数業者に依頼かけるようにします。何故なら、客付けの業者というのは、一度依頼してみないと良いか悪いかの判断が難しいからです。私の場合も今までたくさんの客付け業者とお会いしてきました。その時にいつも思うのが、「どの業者が良いか悪いかは初見ではわからない」という事です。

自信たっぷりに「これなら間違いなく客が付きますよ」と言わんばかりに頼もしい業者さんがいます。そんな場合は私も「あ、この人に頼めば大丈夫そうだな。この業者の専任にしちゃおうかな」とか考えてしまうのですが、それはオススメできません。口だけ威勢がいい業者はかなりいます。では、どのような業者なら専任で任せられるのでしょうか?

まず、客付けできる業者がいちばんです。客付け力が同じ程度の業者が2社あったとします。どちらを管理会社にするか悩みますよね。私であれば、客付けの次に重要視するのは「レスポンスの早さ」です。

レスポンスの早さも業者によってマチマチですよね。遅いところは本当に遅いです。しかもそういう業者に限って、言い訳が多いんですよね。実際にあったのが、ネットに物件情報をアップするのが異常に遅い業者がいました。

その業者に「なぜ、まだ物件情報がアップされていないのか?」と聞いた時に「最近天気が悪いから」「間取り図を提供して頂いていない」など、なんでも人や物のせいに責任転嫁するのです。

このような業者は信頼できないので、私は物件を預けたくはありません。すぐにネットに物件情報をアップしてくれたり、問い合わせしたらすぐに返答をくれたりする業者は、信用できますよね。しかも、そのような業者の方が客付け力があります。しかし、対応がルーズなのにもかかわらず、異常に客付け力のある業者もいます。

管理会社の見極めは難しいですが、新しい管理会社を見極める目も養っていきたいですね。

※上記は、楽待新聞の実践大家コラムニスト、サーファー薬剤師さんが執筆したコラムです。文章、写真、画像、イラストおよびデータ等上記記事は、執筆者の責任において作成されています。
サーファー薬剤師

最終更新:8月13日(日)20時00分

不動産投資の楽待

 

情報提供元(外部サイト)

不動産投資の楽待

不動産投資の楽待

株式会社ファーストロジック

最新記事を毎日更新

実際に不動産投資を行っている投資家の
「失敗談」や「成功談」をはじめ、
不動産投資をするなら必ず抑えておきたい
ノウハウを記事にして毎日配信!

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

YJFX 32000円キャッシュバック キャンペーン
年末大感謝祭

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン