ここから本文です

エディオン<2730>のフィスコ二期業績予想

8月11日(金)16時30分配信 フィスコ

現在値
エディオン 1,033 -4
※この業績予想は2017年8月3日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

エディオン<2730>

3ヶ月後
予想株価
1,150円

中部・西日本が地盤の家電量販店大手。筆頭株主のLIXILグループとは住宅リフォームで提携。リフォームとオール電化のセット提案を推進。EC強化。今夏にJフロント系通販会社を取得へ。17.3期は営業益足踏み。

高級スマホの販売が伸び悩む。だが4Kテレビや白物家電などの販売が伸びる。リフォーム関連にも期待。18.3期は営業増益復帰を予想。税負担平常化。新規出店は12店(退店1店)を計画。株価は戻り試す展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3連/F予/700,000/16,000/16,500/9,000/92.60/26.00
19.3連/F予/720,000/17,000/17,500/9,600/98.77/28.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/08/03
執筆者:JK
《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:8月11日(金)16時30分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

フィスコ特別レポート第3弾

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン