ここから本文です

三井造船<7003>のフィスコ二期業績予想

8月11日(金)14時50分配信 フィスコ

現在値
三井造 135 ---
※この業績予想は2017年8月3日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

三井造船<7003>

3ヶ月後
予想株価
150円

総合エンジニアリング会社。造船や機械、プラント建設などを手掛ける。傘下に三井海洋開発。中計では20.3期に経常利益370億円が目標。18年4月に持株会社制に。18.3期1Qはプラント工事の追加損失が発生。

船舶は海洋支援船の損失縮小。海洋開発や機械はしっかり。だがプラント工事で後戻り作業が発生で追加損失膨らむ。損失負担について客先らと交渉中で負担が減る可能性も。18.3期は苦戦の見通し。株価は横ばいを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3連/F予/700,000/10,000/17,000/3,000/3.71/3.00
19.3連/F予/735,000/15,000/22,000/12,000/14.85/3.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/08/03
執筆者:JK
《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:8月11日(金)14時50分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

フィスコ特別レポート第3弾

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン