ここから本文です

クリエアナブがストップ高カイ気配、第1四半期は営業利益88.7%増、上期利益予想をオーバー

8月10日(木)14時35分配信 モーニングスター

現在値
クリエアナ 810 +56
 クリエアナブキ <4336> が100円ストップ高の709円カイ気配。午後2時31分時点で差し引き24万株近い買い物となっている。9日引け後に18年3月期第1四半期(17年4-6月)の連結決算を発表、大幅増益を達成し、評価機運が高まっている。

 第1四半期決算は、売上高が17億3900万円(前年同期比0.7%減)、営業利益が1億円(同88.7%増)だった。採算が悪化していた旧東京支店に係る人材派遣事業の事業譲渡とIT関連事業の廃止という2施策を前年同四半期の終了後に実施し、その影響で小幅ながら減収となったが、採算は好転した。なお、据え置かれた第2四半期(17年4-9月)の営業利益予想6200万円(前年同期比0.6%増)をオーバーしている。

提供:モーニングスター社

最終更新:8月10日(木)14時35分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

フィスコ特別レポート第3弾

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン