ここから本文です

ニチレキ、年度繰り越し工事の順調な進捗などで第2四半期累計業績予想を上方修正

8月8日(火)15時54分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
ニチレキ 1,253 -21
 道路舗装などの改質アスファルト乳剤でトップのニチレキ <5011> は8日取引終了後、18年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結業績予想の上方修正を発表した。従来予想の売上高200億円から230億円(前年同期比18.0%増)へ、営業利益9億円から12億円(同37.5%増)へ、最終利益6億円から9億円(同60.4%増)へそれぞれ増額した。

 18年3月期第1四半期(4~6月)で、年度繰り越し工事が順調に進捗し、製商品販売数量・完成工事高が増加したことに加え、コスト削減や原価低減などが寄与している。

 あわせて発表した第1四半期の連結決算は、売上高108億1100万円(前年同期比37.4%増)、営業損益1億6100万円の黒字(前年同期3億1800万円の赤字)、最終損益1億4200万円の黒字(同2億6200万円の赤字)だった。



※ 「株経ONLINE」は7月3日をもちまして、「みんなの株式」に統合されました。今後は「みんなの株式」としてニュース配信を継続いたします。引き続きよろしくお願いいたします。

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:8月8日(火)15時54分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース