ここから本文です

フェローテック---次世代通信システム5G需要の取込に注力。半導体需要に影響を受けない体制構築を目指す

7月31日(月)8時07分配信 フィスコ

現在値
フェロテク 2,420 +90
フェローテックホールディングス<6890>は真空シールなど半導体装置向け部品のほか、太陽電池用シリコン結晶製造装置などを展開。真空シールでは世界シェアトップを誇る。

17年3月期の売上構成で17.1%を占める電子デバイス事業において主力製品は自動車温調シート向けサーモモジュールで北米市場と中国市場での好調な自動車販売を背景に伸長している。サーモモジュールは半導体市場への依存度が低く、通信機器、バイオ・医療機器、家電機器など幅広い業種へ展開していることが特徴。今後通信機器の市場では次世代通信システム5Gへの移行が進みつつあり、特に移動モバイル通信向けの基地局や中継局の増加に伴うサーモモジュール需要の増加が見込まれている。

同社はサーモモジュールを単一事業からユニット事業へのシフトを計画しており、半導体市場の需給に左右されない安定した経営の軸となる事業に強化していく方針。


《TN》
株式会社フィスコ

最終更新:7月31日(月)8時07分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン