ここから本文です

欧州為替:ドル・円はじり安、ユーロ・ドルは上げ、ドル売り気味

7月17日(月)19時14分配信 フィスコ

 ドル・円はじり安となり、112円40銭台に値を下げる展開。ユーロ・ドルがじり高になっており、ドル・円にもドル売りが波及しているもよう。欧州株安のほか、米株式先物もプラス圏とマイナス圏をいったりきたりする動きになっており、円は売りにくい状況。米国10年債利回りが一方2.30%台まで低下した。

 ここまでのドル・円の取引レンジは112円43銭から112円62銭。ユーロ・円は128円77銭から128円96銭、ユーロ・ドルは1.1439ドルから1.1460ドルで推移。

《KK》
株式会社フィスコ

最終更新:7月17日(月)19時14分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

株主優待特集

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン