ここから本文です

東京ボード-ストップ高買い気配 中期経営計画を修正 20.3期と21.3期の営業益を上方修正

6月20日(火)9時27分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
東京ボード 1,186 -38
 東京ボード工業<7815>がストップ高買い気配。同社は19日に、17.3期を初年度とする中期経営計画について19.3期以降の計画を修正すると発表した。

 19.3期の営業損益計画は2.3億円の赤字→14.5億円の赤字と下方修正したが、20.3期の営業損益計画は8.5億円の黒字→9.2億円の黒字、21.3期の営業損益計画は11.6億円の黒字→16.1億円の黒字にそれぞれ上方修正した。

 千葉県佐倉市に建築中である最新のパーティクルボード製造設備を備える新工場の稼動開始時期を、さらなる製造効率アップなどを考慮した一部設備の仕様変更により2017年8月から10月に変更したことから、販売開始時期の見直しを図り、目標数値を修正したとしている。
河賀

最終更新:6月20日(火)9時27分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース