ここから本文です

【ディーラー発】ドル買い継続(NY午後)

6月20日(火)4時54分配信 セントラル短資FX

午後に入り、ドル円は米債利回りが一段と上昇幅を拡大させたことから6月2日以来の111円59銭付近まで上値を模索。一方、ユーロドルが1.1142付近まで続落、豪ドルドルは0.7593付近まで軟化するなどドル買い基調が継続。また、クロス円はNYダウや日経先物の堅調地合いを支えにユーロ円が124円39銭付近まで下値を切り上げ、豪ドル円は84円74銭付近まで買われ本日高値を更新している。4時53分現在、ドル円111.585-595、ユーロ円124.373-393、ユーロドル1.11464-472で推移している。

最終更新:6月20日(火)4時54分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

JPX*マネースクール

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン