ここから本文です

ドル円、昨日の高値を上回り堅調維持

6月20日(火)8時00分配信 トレーダーズ・ウェブ

 海外市場でダドリー米NY連銀総裁の発言を手がかりに上昇したドル円は堅調地合いを維持。昨日の高値を上回る111.69円まで買われ、2日の高値111.71円に接近した。ハト派とされるエバンス米シカゴ連銀総裁は、今年の利上げが2回か、3-4回になるかはまだわからないが、良好な経済状況を背景に先週の米連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げに反対しなかったことを明らかにし、バランスシートの縮小は今年に開始すべきとの見解を示した。
 また、ユーロ円は124円半ば、ポンド円は142円前半、豪ドル円は84円後半で底堅い動きとなっている。

最終更新:6月20日(火)8時00分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

プレミアムセール開催中

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン