ここから本文です

今晩のNY為替の読み筋=ドル・円、狭いレンジでもみ合いか

6月19日(月)18時03分配信 モーニングスター

予想レンジ:1ドル=110円80銭-111円60銭

 米5月住宅着工件数、米5月建設許可件数、米6月ミシガン大学消費者信頼感指数がそれぞれ市場予想を下回るなか、米10年債利回りの低下とともにドル・円は一時1ドル=110円60銭台まで下落。その後1ドル=110円台後半でもみ合った。きょうは注目すべき経済指標の発表もなく、ドル・円は狭いレンジでもみ合いとなりそう。

<主な経済指標・イベント>

(日付は現地時間)

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

最終更新:6月19日(月)18時03分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

JPX*マネースクール

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン