ここから本文です

〔東京株式〕午後は高値圏でもみ合い(19日、続き)☆差替

6月19日(月)15時18分配信 時事通信

 買い手掛かりに乏しい中、外部環境の安定や先週末の米国市場でダウ平均が最高値を更新したことを受け、日経平均は寄り付きから上昇した。上げ幅は一時140円を上回り午前中に2万円台を回復、午後ももみ合いながら大台を維持した。
 市場からは、「円相場の後押しがなくても高値を維持しており、円高耐性が付きつつある」(中堅証券)、「小口でも断続的な買いが入り、換金売りを上回った」(銀行系証券)などの声が上がった。一方、「東京エレクトロンといった続落していたハイテク株などが買い戻されただけ」(別の中堅証券)との指摘もあった。(了)

最終更新:6月19日(月)17時26分

時事通信

 

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

JPX*マネースクール

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン