ここから本文です

NY債券・19日=わずかに下落、米株の上昇で

5月20日(土)6時55分配信 トレーダーズ・ウェブ

◆10年債利回り:2.235% +0.005
◆2年債利回り:1.270% +0.002

 米債は下落(長期債利回り上昇)。ダウ平均が一時200ドル高水準まで上昇するなど、米株が続伸し、米債はやや売りが優勢となった。ただ、トランプ米大統領の疑惑問題の進展については今後も目が外せず、米債利回りの戻りは限定的。一部では、トランプ米大統領が露側に「いかれた」コミーを解雇したと話したと伝えている。ブラード米セントルイス連銀総裁は、FOMC金利軌道予測は積極過ぎの可能性もあるとしながらも、今年中にバランスシートの縮小を開始すべきとの見解を示した。また、政治混乱は政策手詰まりへの逆戻りを意味する可能性もあると述べた。

最終更新:5月20日(土)6時55分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

このカテゴリの前後のニュース

JPX*マネースクール

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン