ここから本文です

フリービット(3843)、株主優待を変更(拡充)!格安SIMの手数料3000円無料に加えて、10GBプランの月額基本料金2100~2800円が3カ月分無料になる!

5月19日(金)21時20分配信 ダイヤモンド・ザイ

フリービットはネット事業者向けのインフラ提供サービスなどを手掛ける企業。
拡大写真
フリービットはネット事業者向けのインフラ提供サービスなどを手掛ける企業。
 フリービット株式会社が株主優待制度を変更すると、2017年5月18日に発表した。

 フリービットの株主優待の内容は、従来「100株(1単元)以上保有する株主を対象として、自社子会社モバイル通信サービス(DTI SIM)契約事務手数料(3000円相当)が無料になる権利を贈呈」というものだった。

 今後もその点に変わりはないが、さらに「10GB各プランの月額基本料金が3カ月分無料になる権利」が追加で贈呈される。

 フリービットの子会社モバイル通信サービスとは、いわゆる格安SIMのこと。格安SIMにはデータ通信のみのプランや、通話もできる音声プランなどがあるが、DTI SIMの10GB各プランの月額基本料金は以下のとおり。

◆データプラン⇒2100円(税別、以下同)
◆データSMSプラン⇒2250円
◆音声プラン⇒2800円

 この株主優待の変更は、すでに権利確定している2017年4月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。

フリービットの株主優待制度の変更前と変更後

 (変更前)

  基準日
  保有株式数
  株主優待内容
  4月末
  100株以上
  DTI SIM契約事務手数料(3000円相当)が無料になる権利 

 (変更後)

  基準日
  保有株式数
  株主優待内容
  4月末
  100株以上
  ◆DTI SIM契約事務手数料(3000円相当)が無料になる権利
◆10GB各プランの月額基本料金(2100円/2250円/2800円)が
3カ月分無料になる権利

フリービットの株主優待利回りはどうなる?

 フリービットの2017年5月18日時点の終値は933円なので、株主優待利回りは以下のようになる(※変更後は、2800円の「音声プラン」基本料金が3カ月分無料になったものとして試算)。

【変更前】
(100株保有の場合)
投資金額:100株×933円=9万3300円
優待品:3000円分
株主優待利回り=3000円÷9万3300円×100=3.21%

【変更後】
(100株保有の場合)
投資金額:100株×933円=9万3300円
優待品:1万1400円分
株主優待利回り=1万1400円÷9万3300円×100=12.21%

 フリービットの株主優待は、自社子会社の格安SIMの契約手数料および月額基本料が3カ月分無料になるというもの。DTI SIMに申し込むことが条件ではあるが、株主優待利回りがかなり高くなったので、今注目の格安SIMを検討している人には魅力的だろう。今回の変更は2017年4月末時点の株主を対象とした優待に対するものだが、フリービットは例年、格安スマホ関連の株主優待を実施している。

 なお、フリービットは「IT時代のものづくり」をキーワードとして、ブロードバンド事業やモバイル事業、アドテクノロジー事業、クラウド事業、ヘルステック事業などを手掛けている企業。2017年4月期の連結業績予想に関して、4月7日に下方修正を発表。その結果、すべて前期比で売上高が1.7%増、営業利益が40.0%減、経常利益が43.3%減に。フリービットがインターネットマーケティングサービスを提供していた会社が破産開始決定を受け、売掛債権の回収が困難になったことや、先行投資費用の拡大が要因。

(※関連記事はこちら)
⇒格安スマホ会社の料金とプラン、選び方を比較! 格安スマホへの乗り換えがおすすめなタイプと、お得&簡単に乗り換えるための3ステップを紹介! 

 ■フリービット

 業種
 コード
 市場
 権利確定月
 情報・通信業
 3843
 東証1部
 4月
 株価(終値)
 単元株数
 最低投資金額
 配当利回り
 960円
 100株
 9万6000円
 0.73%
 【フリービットの最新の株価チャート・株主優待の詳細はこちら! 】

 ※株価などのデータは2017年5月19日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。
ザイ・オンライン編集部

最終更新:5月19日(金)21時20分

ダイヤモンド・ザイ

 

情報提供元(外部サイト)

ダイヤモンド・ザイ

ダイヤモンド・ザイ

株式会社ダイヤモンド社

8月号
[発売日] 6月21日(水)

定価730円(税込)

・10倍株で目指せ!株で1億円!
・勝ち組投資家の成功株の法則&心得
・買い&売りをズバリ!人気株500診断
・FXで稼ぎ続けるトレードの掟

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

JPX*マネースクール

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン