ここから本文です

エンビプロHDは一時S高、鉄スクラップ相場上昇で17年6月期業績予想を上方修正

5月16日(火)9時52分配信 株経ONLINE

現在値
エンビプロ 753 ---
 エンビプロ・ホールディングス <5698> が一時ストップ高の725円まで買われ、年初来高値を更新している。15日の取引終了後、17年6月期の連結業績予想について、売上高を278億2500万円から294億5700万円(前期比1.1%増)へ、営業利益を3億9500万円から7億3800万円(同1.0%増)へ、純利益を4億2200万円から6億7500万円(同7.3%増)へ上方修正したことが好感されている。

 中古車および中古自動車部品の販売は不調だったが、鉄スクラップ相場や非鉄金属相場が上昇傾向にあり、リサイクル資源を集荷・生産する各工場での事業、鉄スクラップの輸出販売が好調に推移したことが要因。また、相場上昇で仕入と販売の価格差が拡大したことも利益の押し上げに寄与した。

 なお、同時に発表した第3四半期累計(16年7月~17年3月)決算は、売上高213億8600万円(前年同期比2.6%減)、営業利益6億8800万円(同48.1%増)、純利益6億円(同48.5%増)だった。

最終更新:5月16日(火)9時52分

株経ONLINE

 

情報提供元(外部サイト)

株経ONLINE

株経ONLINE

みんかぶ

市場を知り尽くしたベテラン記者が、
ホットな証券・金融ニュースを中心に
経済の"鼓動"をリアルにお伝えします。

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース