ここから本文です

メドレックスは大幅反落、東証が16日から信用取引に関する臨時措置を解除

5月16日(火)9時52分配信 株経ONLINE

現在値
メドレクス 1,084 +84
 メドレックス <4586> は大幅反落。東証が15日メドレックス株について、16日売買分から信用取引に関する臨時措置を解除すると発表した。日証金も同日から、貸借取引自己取引分および非清算参加者ごとの清算取次貸借取引自己取引分の銘柄別増担保金徴収措置を解除すると発表している。

 信用取引の規制解除に伴って、売買の自由度が回復するとの見方はあるものの、前日急騰したことへの反動もあり、きょうは売りが優勢となっている。

最終更新:5月16日(火)9時52分

株経ONLINE

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン