ここから本文です

沢井製薬が続伸、米USL社の買収を材料視

4月21日(金)16時34分配信 モーニングスター

現在値
沢井薬 6,100 +30
 沢井製薬 <4555> が続伸し、一時130円高の5950円まで買われた。20日引け後、米ジェネリックメーカーのアップシャー・スミス・ラボラトリーズ(ミネソタ州、USL社)を米国子会社を通じ買収すると発表、材料視された。

 USL社は、経口固形製剤を中心に約30品目の製品ポートフォリオおよび30品目を超えるパイプライン製品を有している。USL社の買収により、USL社独自のパイプライン製品に加え、同社米国向けパイプライン製品も展開する。取得価額は約1176億円。米国における競争法に基づく関係当局の承認にかかる手続き状況などの事情で不透明な部分もあるが、持ち分譲渡は6月末までを予定している。

 21日の終値は、前日比120円高の5940円。

提供:モーニングスター社

最終更新:4月21日(金)16時34分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン