ここから本文です

マリモ地方創生リート投資法人が名古屋のレジデンスを取得、業績予想を修正

4月21日(金)18時52分配信 JAPAN-REIT.COM

拡大写真
現在値
R-マリモリート 92,000 -200
マリモ地方創生リート投資法人 <3470> が、「アルティザ東別院」を取得する。
物件は、名古屋市営地下鉄東別院駅より徒歩4分に位置する、平成28年竣工、10階建、スポンサーであるマリモが開発したマンション。総戸数54戸、稼働率100%。取得額は6.4億円。
これに伴い、第2期(平成29年6月期)及び第3期(平成29年12月期)業績予想を修正。第2期は、2月に公表した業績予想に対し0.7%増益を見込み、1口当たり分配金(利益超過分配金含む)は3,231円となる見通し。
第3期は、上記物件の通期稼働が寄与し、前回予想比3.7%増益を見込み、1口当たり分配金(利益超過分配金含む)は3,321円となる見通し。

最終更新:4月21日(金)18時52分

JAPAN-REIT.COM

 

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

株主優待特集

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン