ここから本文です

20日の主な動意銘柄―明電舎やアドバンテストが買われ、ナノキャリアはストップ高

4月20日(木)19時30分配信 サーチナ

【20日の東京株式市場】
拡大写真
【20日の東京株式市場】
現在値
関門海 466 -4
オロ 2,000 -10
ナノキャリ 677 +26
シンメンテ 1,454 ---
明電舎 455 -1
【20日の東京株式市場】
▽東証1部
 日経平均株価 1万8430.49(-1.71)
 TOPIX 1472.81(+1.39)
 値上がり1091/値下がり792/変わらず132
 出来高18億4106万株/売買代金2兆1592億円
▽その他の指数/為替
 JPX日経400 1万3180.06(+5.98)
 東証マザーズ指数 1016.21(+6.67)
 ジャスダック平均 2919.59(+10.16)
 円相場1ドル=109.00/1ユーロ=117.14(午後5時)
【上昇銘柄】
▽明電舎 <6508>  394 +19
 大和証が投資判断「2」でカバレッジ開始
▽アドバンテスト <6857>  2013 +87
 JPモルガン証が新規「オーバーウエート」でカバー
▽キヤノン <7751>  3483 +90
 17年12月期第1四半期の営業益がほぼ2倍と伝わる
▽NOK <7240>  2521 +168
 17年3月期業績予想の上方修正を好感
▽タカノ <7885>  962 +36
 17年3月期の配当予想を上方修正
▽シンプロメンテ <6086>  2224 +347
 乃村工芸 <9716> との最終契約締結日が決まる
▽ナノキャリア <4571>  752 +100
 ストップ高。NC-6004の膵がん対象とした第3相試験再開
▽関門海 <3372>  359 +44
 一時ストップ高。海外80店舗体制を目指すと伝わる
▽オロ <3983>  3400 +320
 クラウド型統合業務システムが10万ライセンス突破
▽ライフネット <7157>  420 +36
 年初来高値。今期まで予定していた繰延資産を17年3月期に一括償却
 
【下落銘柄】
▽JACR <2124>  1641 -165
 3月度は売上高6.6%増と1ケタの伸びに鈍化
▽日機装 <6376>  1083 -70
 海外3社の買収に伴う費用負担懸念した売り優勢に
▽京都友禅 <7615>  910 -34
 年初来安値。17年3月期業績予想を下方修正
▽いちご <2337>  324 -12
 18年2月期は営業減益を予想
▽日本郵政 <6178>  1313 -36
 年初来安値。豪物流子会社の減損処理検討と伝わる
 
※株価は前営業日終値比
 
(イメージ写真提供:123RF)

最終更新:4月20日(木)19時30分

サーチナ

 

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

YJFX 32000円キャッシュバック キャンペーン
年末大感謝祭

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン