ここから本文です

JMACSが連日ストップ高、今期経常は5.6倍増益を引き続き評価

4月20日(木)10時57分配信 株探ニュース

JMACS <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
JMACS <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
昭和電線H 86 ---
JMACS 1,226 -51
 JMACS <5817> [東証2] がストップ高買い気配で年初来高値を連日更新した。同社は14日後場に決算を発表。17年2月期の経常損益(非連結)は5400万円の黒字(前の期は9100万円の赤字)に浮上し、続く18年2月期の同利益は前期比5.6倍の3億円に急拡大する見通しとなった。これを評価する買いが続いており、14日から本日までの5営業日のうち4営業日でストップ高を記録している。

 同社は電線事業を主力とするほか、新事業としてIoTを活用したスマート工場化などのトータルソリューション事業を手掛けている。前期は昨年11月以降の銅価格急騰で採算が改善し、経常黒字を確保した。今期は高機能ケーブルなど付加価値の高い商品の開発に注力、トータルソリューション事業を確固たるものとし、大幅増益を目指す。業績回復に伴い、今期の年間配当は前期比5円増の15円に増配する方針とした。

株探ニュース

JMACSとよく比較される銘柄:昭電線HD <5805>

最終更新:4月20日(木)10時57分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン