ここから本文です

GNIは急反発、17年12月期は営業黒字転換の見通し

4月19日(水)11時46分配信 サーチナ

ジーエヌアイグループは6営業日ぶりに反発し、一時93円高(13.29%高)の793円を付けた。
拡大写真
ジーエヌアイグループは6営業日ぶりに反発し、一時93円高(13.29%高)の793円を付けた。
現在値
GNI 607 ---
 ジーエヌアイグループ <2160> は6営業日ぶりに反発し、一時93円高(13.29%高)の793円を付けた。
 
 18日引け後、17年12月期業績予想を上方修正。営業損益が2億3100万円の黒字(従来予想は5300万円の赤字、前期は2億7600万円の黒字)に転換する見通しとなった。米国子会社を通じて買収するBerkeley Advanced Biomaterial(BAB)の業績を織り込んだ。
 
 BABは生体材料を開発・製造・販売する。GNIは約65億1000万円で、議決権ベースの70%を取得する。(イメージ写真提供:123RF)

最終更新:4月19日(水)12時40分

サーチナ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン