ここから本文です

アサヒ衛陶が急反発、ミャンマーにおける本格販売開始を好材料視

4月3日(月)10時52分配信 株経ONLINE

(写真:株経ONLINE)
拡大写真
(写真:株経ONLINE)
現在値
アサヒ陶 795 +4
 アサヒ衛陶 <5341> が急反発。3月31日付の公式ツイッターで、ミャンマーにおける総代理店ライオンファミリー社が本格的に同社商品の販売を開始したと発表しており、これを好材料視した買いが入っているようだ。

 同社では、中国向け温水洗浄便座の展開に力を入れているが、今後はミャンマー市場も積極的に展開していくとしており、海外展開の強化につながるとの期待感が強まっているようだ。

最終更新:4月3日(月)10時52分

株経ONLINE

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスの特集

ヘッドライン