ここから本文です

タカタ-大幅続落 取引先の自動車メーカーが法的整理の債権者申し立てを検討と報道

3月21日(火)13時16分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
タカタ 498 +45
 タカタ<7312>が後場も軟調に推移しており、大幅に6日続落。共同通信が3月17日、タカタのリコール問題に関し、取引先の自動車メーカーが法的整理の債権者申し立てを検討していることが分かったと報じている。報道によると、タカタ側が法的整理を拒否しているが、自動車メーカーが強硬策を視野に入れているとされる。
小林

最終更新:3月21日(火)13時16分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン