ここから本文です

豊田通商-小高い CO2フリー水素を燃料電池フォークリフトで活用する事業開始

3月21日(火)13時03分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
トヨタ 6,111 -13
豊田通商 3,405 ---
九州電 1,202 -22
 豊田通商<8015>が小高い。同社は21日に、福岡県、トヨタ自動車<7203>傘下のトヨタ自動車九州、九州電力<9508>傘下の九電テクノシステムズと共同で、トヨタ自動車九州宮田工場において太陽光発電で製造したCO2フリー水素を燃料電池フォークリフトで活用する事業を開始したと発表した。

 この事業は、工場内に設置した太陽光発電を利用し水を電気分解して製造したCO2フリー水素を貯蔵・輸送・供給する一貫システムを整備し、燃料電池フォークリフトや定置用燃料電池で利用するものという。来年度には、定置用燃料電池を新たに設置し、EMS機能拡張や再エネ利用最適化システムを追加する予定としている。
河賀

最終更新:3月21日(火)13時03分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)



IPO情報なら、無料でもご利用いただける
株式情報サイト『トレー ダーズ・ウェブ』がお勧め!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン