ここから本文です

富士通-4日ぶり反発 光ネットワークの伝送性能を高精度に推定する技術開発

3月21日(火)12時41分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
富士通 681.9 +11.6
 富士通<6702>が4日ぶり反発。同社は21日に、傘下の富士通研究所などが、光ネットワークのスループットを向上させる新しい光ネットワークの伝送性能推定技術を開発したと発表した。

 光ネットワークにおいて、運用中の光信号のビット誤り率を観測することで、光ネットワークの特性を学習し、新たに追加する経路の伝送性能を高精度に推定する技術を開発したという。今後の収益拡大への寄与が期待され、買いが入っている。
河賀

最終更新:3月21日(火)12時41分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン