ここから本文です

NY金:3日続伸で1234.00ドル、引き続きドル安が下支えに

3月21日(火)7時24分配信 フィスコ

NY金先物は3日続伸(COMEX金4月限終値:1234.00↑3.80)。1228.80ドルから1235.50ドルのレンジで推移した(時間外取引含む)。ドル指数は100.020まで下落するなど、為替市場ではドルが主要通貨に対して弱含む格好に。割高感が薄らいだことなどから金はしっかりとした推移となった。

日足チャートでは、25日移動平均線(1228ドル水準)を回復している。ただ、一気に上回るような強い反発基調はみられず上げ一服。


《WA》
株式会社フィスコ

最終更新:3月21日(火)7時52分

フィスコ

 

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン