ここから本文です

NTN、米ドライブシャフト用部品の生産能力を増強へ

3月21日(火)7時35分配信 モーニングスター

現在値
ネツレン 935 -3
NTN 563 -5
 NTN <6472> は17日、高雄工業(愛知県弥富市)、ネツレン <5976> の3社で、米国でのドライブシャフト用部品の生産能力の増強を目的に、3社の合弁会社であるNTK社の第2工場(インディアナ州)に新設することを決定したと発表した。

 米国の堅調な自動車需要を背景に、これまでドライブシャフト用部品であるシャフトの旋削、熱処理加工を担ってきたNTKの能力を増強。これまで米国におけるフル生産に加えて、国外および外部より調達していたシャフトの生産集約を図ることで、コスト競争力を強化するとともに供給体制の安定化を図る。

 17日の終値は、NTNが前日比1円高の598円、ネツレンは同12円高の948円。

提供:モーニングスター社

最終更新:3月21日(火)7時35分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン