ここから本文です

10時の日経平均は141円安の1万9380円、ソフトバンクが22.81円押し下げ

3月21日(火)10時01分配信 株探ニュース

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより
現在値
JT 3,702 +59
クラレ 1,736 +30
アステラ薬 1,524 +32.5
ダイキン工 10,700 +220
ファナック 22,385 +195
 21日10時現在の日経平均株価は前週末比141.03円(-0.72%)安の1万9380.56円で推移。東証1部の値上がり銘柄数は748、値下がりは1086、変わらずは173と、値下がり銘柄数が値上がり銘柄数を大幅に上回っている。

 日経平均マイナス寄与度は22.81円の押し下げでソフトバンク <9984>がトップ。以下、ファストリ <9983>が19.39円、ダイキン <6367>が5.89円、KDDI <9433>が5.25円、京セラ <6971>が5.17円と続いている。

 プラス寄与度トップはアステラス <4503>で、日経平均を1.90円押し上げている。次いでクラレ <3405>が1.79円、JT <2914>が1.14円、ファナック <6954>が1.14円、オリンパス <7733>が0.95円と続く。

 業種別では33業種中6業種が値上がり。1位はその他製品で、以下、水産・農林、パルプ・紙、食料と続く。値下がり上位には保険、証券・商品、銀行が並んでいる。

 ※10時0分1秒時点

株探ニュース

最終更新:3月21日(火)10時01分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン